グローリア

Global + Learning = Glolea!
Let's have positive relationships with diverse people
who have different cultures.
Study abroad with your kids to know our world for the
glorious future!

ちょっとグローバル志向な
ママ&キッズのための情報サイト
グローリア

佐々木希世(Kiyo Sasaki)
Glolea! イタリア子育て&生活エンジョイ・アンバサダー

14年8月に、イタリアはミラノに居を移す。2人の子供達を追いかけ回しながら、日本とは違う時間の流れの中でのイタリア生活を満喫中。学生時代の専門だった美術をはじめ、食事・お酒を愛する身には最高の住環境! 子育て周りをはじめ、そんなところもご紹介したいと思っています。著書『「半径5メートル最適化」仕事術 おしゃべりな職場は生産性が高い』好評発売中!

See more profile

イタリアの幼稚園で行われた学年末のお別れ会[現地レポ]

La festa di fine anno – 学年末のお別れ会

もう気温が30度台半ばに達している6月のイタリア・フィレンツェ。暑いです!

イタリア子育て事情

6月はイタリアの学校では学年末の月。

 

いつもならヴァカンツァに向けてみんながソワソワ浮き足立ち始める季節ですが、今年は少し違います。

 

なぜなら上のチビのクラスは6月で幼稚園を卒園することになるから。早く夏休みにならないかな、でもお友達と離れるのは寂しいな…そんな気分がクラスに漂っています。

 

小さい町のことなのでクラスの大半の子供達は同じ小学校に上がりますが、中には私立の小学校に通う子、学区を変える子も少数ながらいたりします。子供達自身がどう思っているかはわかりませんが、一緒に3年間を過ごしたお友達と離れるのは、親にしても寂しいところです。

 

そんな中、学年末に行われる恒例行事が “La festa di fine anno”、日本で言えば「お別れ会」です。

イタリアらしい!幼稚園の行事でも夕方5時から始まるお別れ会…マンマパワー炸裂!

全学年一緒に行うこのお別れ会は、イタリアらしく夕方5時からスタート。その日は給食後の午後1時半に一度全員うちに帰され、夕方に家族揃って改めて登園です。

 

というのは、確か去年のこの連載記事でも取り上げたと思います。が、一味違うのはここから。

 

なんと、我が家のチビ達が通う幼稚園では卒園する学年の保護者が「演し物」をするのが恒例なんだとか! 数ヶ月前から登園・降園で顔をあわせるたびに、ママ達を中心にしたヒソヒソ話からプロジェクトは始まりました。

 

そして演し物が日本でもおなじみの絵本「おおきなかぶ」に決まると、そこから本格的にプロジェクト始動です。

 

What’s App(Lineのようなアプリで、イタリアのママ連絡網)に新しいスレッドが立てられ、役割分担がされ、他の学年の保護者も巻き込みながら、確実に進んで行きます。

 

のんびりイタリア人とは思えない、マンマ・パワー炸裂です。

保護者ミーティングが始まるのはなんと夜9時から!

そして「ミーティングしよう!」と言って集まる時間は、なんと夜の9時! 夫の出張も多く、ワンオペで子供達を見ることの多い私は残念ながらここで脱落。ママ友には申し訳ないと思いつつ、楽しく脇から眺めることにしました。

 

手作り衣装や小道具の写真が飛び交い、お別れ会の日程が近づくにつれチャットの数は1日100件を超えるようになり、とうとう迎えた当日。

保護者が演じる即席劇場に子供達も大喜び

校庭に設えられた即席の劇場は子供達で満員です。幕が引かれてママ達が登場すると、子供達は大歓声! あ、パパ達も数人います。

▲総勢30余名!炎天下の中、着ぐるみのパパママ。

みんな登場すると我が子に向かって手を振り、最前列に座る子にはほっぺにキスしに行くママ・パパも。どの子も

あ、うちのママだ!

と顔をキラキラさせています。

 

10分ほどの劇が終わると、子供達、先生、保護者から惜しみない拍手。きっと子供達にとっては舞台上のパパ・ママはヒーローなんでしょうね。素晴らしい思い出だなあ、とホロリときます。

 

全員を大興奮の渦に巻き込んだ演し物が終わると、そのまま校庭で即席卒園式が始まります。

▲先生手作りの卒園証書。赤ラインの上にそれぞれの園児の名前が入ります。卒園証書を受け取った子供の顔はみんな嬉しそうでした!

一人一人名前を呼ばれて手作りの証書を受け取ると、先生と握手。子供達にとっては初めての握手ですから、先生が一人一人

こうやるのよ

と教えているのが微笑ましい。

イタリアの幼稚園

▲お揃いのTシャツを着た年長さんクラスが風船を飛ばしました。

▲子供達のメッセージをつけて、風船は空高く飛んで行きます。

そしてメッセージをつけた風船を空に飛ばすと、お楽しみのおやつタイムです。果物を食べながら子供達は校庭で走り回り、保護者、先生は談笑タイム。一年を振り返り、涙あり、笑いありのお別れ会です。

 

残りあと数週間ですが、最後まで元気に通って、お友達との時間を思いっきり楽しんでほしい。そう思った夕べでした。

更新日:

佐々木希世(Kiyo Sasaki)
Glolea! イタリア子育て&生活エンジョイ・アンバサダー
ミラノ

See more profile

and more...