グローリア

Global + Learning = Glolea!
Let's have positive relationships with diverse people
who have different cultures.
Study abroad with your kids to know our world for the
glorious future!

ちょっとグローバル志向な
ママ&キッズのための情報サイト
グローリア

橋元知子(Tomoko Hashimoto)
Glolea! ポジティブ保育英語アンバサダー

ポジティブ保育英語を取り入れた子育てを実践中(3児の母)。親が英語や異文化の楽しさを感じれば子どももこれらを好きになると信じている。保育士免許。英検1級。保育英検1級。英語学習学コーチ。一般社団法人国際子育て支援機構人材育成センターチーフ講師。鶴川女子短期大学 非常勤講師。共著「すぐに使えるIt's英会話」

See more profile

英語で「It’s okay if you can’t.」ってどういう意味?★ゆるゆる親子英語&励ましことばフレーズ♪vol.9

怖がって滑り台をおりられない場面で使いたい
ゆるゆる親子英語フレーズ…It’s okay if you can’t.

出来なくても大丈夫…は英語で何ていう?

▲怖がって滑り台をおりられない子供に「出来なくても大丈夫よ」は、英語で何て言う?

突然ですが、皆さまは、童謡、「通りゃんせ」の歌詞をご存知ですか?
最後の部分に

行きは良い良い、帰りは怖い〜♪

という箇所がありますね。

 

幼いお子さんがすべり台を上がった時も、まさにこの状況です。

 

「楽しい、楽しい♪」と、どんどん上に登って行くのですが、いざ滑る時になると足がすくんでしまう。後ろがつかえていると、親としては「早く滑って来て」と思ってしまいますが、子どもは急かせば急かすほど滑れなくなるものです

 

どうしても滑る事ができない時に言ってあげたい声掛けの一つが

It’s okay if you can’t./出来なくても大丈夫よ。

です。

子供がこれ以上頑張れない時には「頑張れ!」ではなく
「出来なくても大丈夫よ」というメッセージを送ってあげましょう

出来なくても大丈夫…は英語で何ていう?

▲子供が困難な状況に直面すると、親は応援することばかりに集中しがちですが…

私たちは困難な状況に直面した我が子を見て、とかく、「頑張れ!」と応援します。

 

そして、これに対して、子供は多くの場合「親の期待に応えよう」と頑張ります。こうすることにより、出来なかった事が徐々に出来るようになり、子供が成長していくことも多々あるでしょう。

 

しかし、子供が「これ以上頑張れない」という時もあると思います。これは、既に一生懸命頑張った時です。

 

教育心理学、発達心理学等を専門とする、新潟医療福祉大学(2017年4月現在)の遠山孝司氏によると、

親が子供に対して持つ期待や教育目標は子供に影響を与える事が示されている

そうです。

 

これが正しければ、懸命に努力していて、「これ以上どう頑張ればいいの?」と思う時であっても、子どもはなんとか親の期待に応えようとする事が考えられます。

 

このように、知らぬうちに子どもを追い込む前に、親御さんには是非ともお子さんの様子をじっくり見守り、「辛そうだな。」と感じた時には、

It’s okay if you can’t./出来なくても大丈夫よ。

という声がけをして頂きたいと思います。すると、お子様方は

出来ないことがあっても良いんだ。

そんな私/僕をママ、パパは愛してくれているんだ。

と安心感を持つでしょう。

It’s okay./大丈夫よ。

のバリエーションとしてのIt’s okay if you can’t. 

 

子どもの様子を見守りつつ、必要に応じて使ってみて下さいね

コラム:It’s okay if you can’t.にまつわる英語子育て…我が家の場合

出来なくても大丈夫…は英語で何ていう?

懺悔致します。

 

この記事を書きつつ、

It’s okay.は使うけど、私自身、It’s okay if you can’t.を使っていないな〜。

と気が付きました。

 

しかし、本当に辛い時、「出来なくても大丈夫」とあえて強調することで、我が子がほっとする様子を想像することができます。

 

今回、この記事を書くことで、これから子どもの様子を見守る中で

It’s okay if you can’t.

を使っていこうと思いました。

参考

連載:ゆるゆる親子英語&励ましことばフレーズとは?
お子さんに「英語好きになってほしい!」そんな声をよく聞きます。英語好きを促す最適な方法は何と言っても、ママやパパがお子さんと一緒に楽しく英語を学ぶことです。「英語って楽しいものなんだよ」というポジティブ・メッセージを送ることが、お子様が英語好きになる一番の方法です! 英語圏のポジティブマインドを言語&フレーズと共に吸収し、英語を話しているときだけでなく、それ以外の生活においてもポジティブ思考で子育てできたらよいですね。前回までの連載でお伝えしてきた英語の褒め言葉と合わせて、子育て中の親御さんに是非とも知って頂きたいもう一つの英語。それは励ましの英語フレーズです。お子さんには、辛い時、不安な時、大変な時にこそ、ポジティブ思考でいて欲しいもの。落ち込んでいる時、大好きな親御さんがひと声かけてあげるだけで、お子さんは明るくなれます。本連載「ゆるゆる親子英語&はげまし言葉フレーズ」では、様々な励まし言葉をお伝えします。励ましを通じて明るくなったお子さんの笑顔が、親御さんにも幸せをもたらす…そんな英語フレーズを連載を通じてご紹介していきます!

更新日: