グローリア

Global + Learning = Glolea!
Let's have positive relationships with diverse people
who have different cultures.
Study abroad with your kids to know our world for the
glorious future!

ちょっとグローバル志向な
ママ&キッズのための情報サイト
グローリア

究極のおうち英語研究会
Glolea! おうち英語アンバサダー

3~16歳の子供を抱えた「親子英語」「バイリンガル育児」における大人気ブローガーによる現役ママ3名のユニット。「わが子をバイリンガルに育てたい!」という共通した志を持っており、育児の中に英語を取り入れた「おうち英語」実施者。近年おうち英語人口は増え、たくさんのママ達が挑戦し始めてはいるものの、体系だったノウハウが確立されていない為壁に当たる人も少なくない。そこで自身の経験と、複数の経験者の声を集約してポイントをまとめることで、多くの人が目的を達成できるような情報発信ができればと、活動を開始。

See more profile

プレイデートとは?英語でプレイデートしてみよう!

こんにちは! Glolea! おうち英語アンバサダー 究極のおうち英語研究会 です。

 

英語だけに限らず、言語を学ぶのに必要なのが「インプット」と「アウトプット」。究極のおうち研究会では、日頃からインプットの重要性をお伝えしていますが、これから少しアウトプットについても触れていこうと思います。

 

おうち英語をしている子達は、どうやって英語アウトプットをしているのでしょうか?

 

今回は、おうち英語っ子の中で最も主流なアウトプットの場「英語のプレイデート」についてお届けします。

プレイデートって何?おうち英語流プレイデートとは?

最近は、日本でも「プレイデート」という言葉を耳にするおことが増えているかもしれません。

 

本来のプレイデートの意味は文字通り“遊ぶ約束”です。

プレイデートとは?

アメリカやイギリスなどの海外では、子供同士が遊ぶ時に親の送迎や監視が必要な場合がほとんどです。子供達が遊ぶ約束をする場合は、前もって親同士で時間や場所を決め遊ばせています

 

プレイデートは子供達はもちろんのこと、親同士も子供達が遊んでる間におしゃべりができたりと親子共に楽しめます

 

そして、このプレイデート。

 

おうち英語流プレイデート=英語のプレイデートにすることで、お金をかけずに子供達に英語のアウトプットの場を与えてあげることができるのです

英語のプレイデート、どのように計画を立てれば良い?

英語のプレイデートというと、どういう風に計画すればいいの?

と…戸惑う方も多いかもしれません。

プレイデートってどういう意味?

実際に英語のプレイデートを行う場合、英語が話せる子供が2人以上集めるということが英語の環境をうまく作り出すための大前提となりますが、実際に英語を話す子を集めるのはとても大変です。

 

まずはおうち英語をしている親子、または英語を話す子や英語に興味がある親子を見つけましょう。

 

前回の連載記事でご紹介させて頂きましたが、まずは仲間作り。最初はおうち英語を楽しんでいるママ同士の情報交換会などを企画してみるのもいいでしょう

 

それから、子供達も慣れてきたら、実際にプレイデートを計画します。

 

計画する際に気をつけたいことは、英語はもちろん大事ですが、一番は子供が楽しめるプレイデートにするということ

英語のプレイデートを成功させる秘訣

その為、プレイデートに参加する子供達の英語力等、気になるかもしれませんがまずはそれよりも子供同士の年齢や、趣味を重要視して計画しましょう

研究会オススメ!プレイデートのTips

英語プレイデートの準備

英語力はあまり重要視しない! と言ってもせっかくの貴重なプレイデート。できる限り、英語でのアウトプットができる環境にしたいものです。

 

もちろん、公園やお友達のおうちでのプレイデートで自由に遊ばせてもいいのですがまだ英語の発話が少ないお子さん同士の場合には、少しママが準備をしてあげるといいと思います

 

例えば、英語のカードゲームや、英語のボードゲームなど…英語のアクティビティーを準備する。

英語プレイデートの子供ゲーム

また、英語を話すママやお子さんが一人いると、英語モードにスイッチが入るお子さんもいますよ

英語でのプレイデートを親子で楽しもう!

プレイデートを楽しむ子供

いかがでしたか?

 

英語のプレイデートというと少し難しく考えてしまうかもしれませんが、基本は親子で楽しめる時間にするということ

 

子供が楽しく遊んでる間にママ同士で情報交換したりと子供にとってもママにとっても有意義な時間になればプレイデートは大成功と言えます。

 

まだ英語の発話がないお子さんでも、英語を使ったゲームを企画したり、英語の先生を呼んで英語タイムを作ってみたりと段階的に発展させていきましょう。

 

2000時間を目指し、それぞれがインプットを頑張っていればいずれ発話につながるお子さんも出てくるでしょう。

 

そうなれば、英語オンリーのプレイデートも夢じゃない!?

日本に住んでいると、なかなか英語のアウトプットの場がない!

と思われている方も多いと思いますが英語のプレイデートをすることで簡単にアウトプットできちゃうかもしれませんよ。

 

次回は、「おうち英語を成功に導くママの挑戦!英語での声かけ」をテーマにお届けします。次回の連載記事もお楽しみに!

更新日: