グローリア

Global + Learning = Glolea!
Let's have positive relationships with diverse people
who have different cultures.
Study abroad with your kids to know our world for the
glorious future!

ちょっとグローバル志向な
ママ&キッズのための情報サイト
グローリア

奥村優子(Yuko Okumura)
「ほうかごEnglish」代表
Glolea! ニュージーランド・オークランド親子留学アンバサター

ニュージーランド・オークランド在住。オンラインスクール「ほうかごEnglish」運営。 親子留学、幼稚園生からシニアまでの留学サポートを行っています。スクールの運営、留学生の受け入れと子育てに日々奮闘中。趣味は、旅行と料理。走ること。美しい自然が身近にある環境が気にいっています。

See more profile

はじめての「フォニックス」英語圏の子供はどのように学びはじめる?

英語の読み書き基礎となるフオニックス!
英語圏の子供達はどのように学びはじめる?

こんにちは! Glolea! ニュージーランド親子留学アンバサター 奥村優子です。

 

ニュージーランドの小学校は5歳の誕生日を迎えた翌日から入学することができます。私達が運営するオンラインスクール「ほうかごEnglish」のアドバイザー、たかこさんの娘さんも5歳になり、小学校に入学しました。

 

小学生になったばかりのニュージーランドの子供達はどのようにフォニックスを学んでいるのか、たかこさんがレポートを書いてくれましたのでご紹介します。

■ フォニックス(Phonics)とは?

フォニックスとは?フォニックスを学ぶ子供

日本の子供達が

“あ・い・う・え・お”

…と50音から基礎を学ぶように、英語圏の子供達も最初は英語の音の基礎を学びます。

 

その「音と文字の関係性」を学ぶために開発された方法の一つが、フォニックス(Phonics)です。

 

フォニックスは英語圏の子供達が読み書きの基礎を学ぶために、広く活用されている学習方法です。フォニックスで英語の綴りと発音の関係性を学ぶことによって、知らない単語でも推測して読めたり、音から推測して書けたりするようになります。

 

■ 歌やアクションを交えながら学ぶ!
ジョリーフォニックス(Jolly Phonics)とは?

このフォニックスを歌やアクションを交えながら、子供達の興味をかきたてるよう発展させたものがジョリーフォニックス。

 

娘のジョリーフォニックスのレッスンは早々に始まったようで、すでに学校が始まった1週間後には、娘が知らず知らずのうちに家で口ずさみ始めました。

 

メロディーに合わせて歌うので、一度覚えるとなかなか頭から離れません。お、始まったな~。と思いました。

フォニックス教材


Year 0の娘のクラスはうんと短めです。娘が習ったフォニックスの一例を挙げますと、

 

“Ants on the Apple, a, a, a!”

 

こんな感じです。これをアルファベット順に練習をしていきます。

 

一方Year 1の新学期から学校をスタートさせた息子が習っていたフォニックスは、メロディーにあわせもっと長めでした。

 

 “♪ a, a Ants on my arms
 ♪ a, a Ants on my arms,
 ♪ a, a Ants on my arms
 ♪ They are causing me alarm”

 

学校が始まった新学期は特に、息子もよく家で口ずさんでいました。

 

実際のフォニックスの様子はこちらです。

お姉ちゃんのダメ出しがとても可愛いです。

 

ニュージーランドの学校は教科書がないのですが、娘の宿題の様子を見ていると、先生が「ホールランゲージ」と「フォニックス」の両方をうまく取り入れているのが分かります。

■ 英語のリーディング力を伸ばす「ホールランゲージ」&「フォニックス」とは?

ホールランゲージは本全体を読みながら、(挿絵や写真を使いながらでも)絵本の全体の文脈に沿って単語を意味から理解していくという方法。

 

それに対しフォニックスは、英単語という部分から発音を中心に文字を読めるようにする方法です。

 

娘のカバンには常に宿題の本が4〜5冊。

 

週末にはフォニックスと詩の朗読の宿題が出ています。この二つの方法は英語を学ぶ上でどちらもとても大切だと、日々子供達と過ごすなかで感じることがあります。


たかこ

ジョリーフォニックスを英語指導の経験と資格をもつプロのネイティブ講師から学べるオンライン英会話スクールとは?

ジョリーフォニックスは、英語を初めて学ぶお子さんがリーディングとライティングをすすめていくうえでとても効果的です。

 

ニュージーランド発のオンライン英会話スクール「ほうかごEnglish」でもORT(オックスフォードリーディングツリー)のリーディングレッスンや通常のコミュニケーションのレッスンの中で取り入れています。

 

年齢や英語経験、習熟度によって、ジョリーフォニックスの取り入れ方は異なります。ご関心のある方はこちらよりご相談ください。

フォニックス関連リンク

更新日: