ブックナビ | Glolea![グローリア]

Global + Learning = Glolea!
Let's have positive relationships with diverse people
who have different cultures.
Study abroad with your kids to know our world for the
glorious future!

ちょっとグローバル志向な
ママ&キッズのための情報サイト
グローリア

ブックナビ

子供英語の専門家&海外在住ママであるGlolea![グローリア]アンバサダー、編集部のママ記者、人気プリスクールの先生達がこっそり教えるおすすめの英語絵本&世界を学べる一冊をお届けするBookナビ。ナビゲーターおすすめの書籍一覧です。

「英語絵本&世界とつながる」書籍 一覧

Jez Alborough(著)

HUG

日本にもHUGの習慣が根付けばいいなと感じさせてくれる絵本「HUG」。「HUG」という言葉だけで、親子の愛を表現したこの作品は、絵本の力強さを改めて教えてくれます。 ちなみに最初は私もHugが苦手で、人とHug記事を読む

  • ナビゲーター: 石井聖子さん
    (Seiko Ishii)

ひすいこたろう

あした死ぬかもよ?

ちょっと衝撃的なタイトルの本書「あした死ぬかもよ?」。 ゲームで残虐なことを楽しいと感じる子どもも増えてきています。保育園でも幼稚園でも、命の尊さについての教育を見直そうという動きが多くみられるようになりました記事を読む

  • ナビゲーター: 中川知子さん
    (Tomoko Nakagawa)

Arthur Ransome

Swallows and Amazons

『ツバメ号とアマゾン号(Swallows and Amazons)』は小学生時代の愛読書の1つでした。 イギリスの少年少女たちが、夏休みに自分たちだけでヨットにのって湖の冒険へでかける物語。遠いヨーロッパへのあ記事を読む

  • ナビゲーター: 井川好ニさん
    (Koji Igawa)

沢田 としき(著)

アフリカの音

私達のプリスクールの読み聞かせ用に購入した絵本です。 私が英語訳をつけて、パーカッション・アーティストと一緒に園児に朗読セッションをします。物語に合せて、パーカッションを叩いてくれるんです。 作者の方記事を読む

  • ナビゲーター: 石井聖子さん
    (Seiko Ishii)

手塚治虫(著)

火の鳥

子どもの頃から、本を読むのが大好きで、一日一冊ずつ読んでいました。 図書館の本を全部読んでしまうぐらいでした。 でも、一冊だけ選ぶなら、漫画ですが、手塚治虫さんの『火の鳥』かもしれません。 記事を読む

  • ナビゲーター: 坪谷 ニュウエル 郁子さん
    (Ikuko Newell Tsuboya)

Christopher Raschka(著)

Yo! Yes?

なかなか深い、でも実はシンプルなとても幸せな気持ちになる絵本です。 私は最近出会った本ですが、言葉より絵で伝えるお話なので、小さなお子さんにもわかりやすいと思います。人種を超えてこんな風にボーダレスにみんなが仲記事を読む

  • ナビゲーター: 石井聖子さん
    (Seiko Ishii)

Leo Lionni

Swimmy

日本語版「スイミー」でもよく知られている、名作絵本の英語版。 アメリカにいる私の高校時代のホストマザーが、娘へクリスマスプレゼントの一つとして選んでくれたものです。 その頃はまだ日本語でも読んでいなかったため、記事を読む

  • ナビゲーター: 山本香織さん
    (Kaori Yamamoto)

お得な無料プレゼントやキャンペーン情報をお届けします![不定期配信]

Global + Learning = Glolea!
Let's have positive relationships with diverse people who have different cultures.
Study abroad with your kids to know our world for the glorious future!
©tiedhearts, Inc.