イギリスの世界遺産を子連れ旅行&親子留学でまるっと楽しむ特選ガイド!

岩月真理(Mari Iwatsuki)
Glolea! イギリス親子留学アンバサダー

こんにちは! Glolea! イギリス親子留学アンバサダー岩月真理です。今回は、家族旅行や親子留学中、親子で楽しむロンドン市内・郊外の世界遺産を手っ取り早く一気に見てまわる方法についてお伝えします。

イギリスは有名な世界遺産がいっぱい!

イギリスには意外と有名な世界遺産がたくさんあるのです。

ロンドン塔

▲ロンドン塔

カンタベリー大聖堂

▲カンタベリー大聖堂

ウェストミンスター宮殿

▲ウェストミンスター宮殿

ウェストミンスター寺院

▲ウェストミンスター寺院

ストーンヘンジ

▲ストーンヘンジ

大体の方は

全部知ってる!

聞いたことある!

と思っていらっしゃると思います

 

そのほかにもビートルズで有名なリバプールの中心市街や、お風呂という言葉の語源になったバースという街も世界遺産なのです。

▲世界遺産に登録されているお風呂発祥の地「バース(Bath)」市街( By Diliff / wikipedia )

ロンドン市内では、上記にてご紹介した世界遺産の中でも

  • ロンドン塔
  • ウェストミンスター寺院
  • ウェストミンスター宮殿

を見ることができます。

親子でロンドン市内の世界遺産を手っ取り早く見る方法はある?

ロンドン市内の世界遺産を子連れでも手っ取り早く見て回る方法があります。

 

ロンドンではお馴染みの赤い2階建てバスに乗って市内観光ができるツアーがあるので、それを利用して市内観光をする方法です。

この「ダブルデッカーバス」はロンドンの主要観光地を回り、途中下車も可能。降りたいところで降りて観光を楽しみまたバスに乗って市内観光の続きができます。

 

2階建てのバスの上の階は屋根のないタイプもあるのでお子さんも楽しめます。乗り物好きのお子さんは大興奮でしょう!

24時間乗り放題! 途中下車自由は子連れロンドン観光にとっても便利!

ロンドン塔は途中下車で中まで見物。ウェストミンスター宮殿と寺院は車窓から…など時間に応じてアレンジが可能です。

 

お子さんと一緒なので、途中下車できてまた乗れるのはとても助かりますね

 

バスは1日(24時間)乗り放題です。時期によっては48時間乗り放題のときもあるのでこまめにチェックしてみてはいかがでしょうか?

ちょっと遠出してロンドン郊外の世界遺産を子連れで巡ることは可能?

せっかく、イギリスまで来ているのでロンドンだけなく、郊外の世界遺産も巡ってみたいという方も多いのではないでしょうか。

 

ロンドン郊外にある「キューガーデン(キュー王立植物園)」と「グリニッジ天文台」はどちらもロンドン市内から1時間以内に電車で行くことができます

キューガーデン(キュー王立植物園)

▲キューガーデン(キュー王立植物園)

グリニッジ天文台

▲グリニッジ天文台

「キューガーデン」「グリニッジ天文台」ともに、広大な敷地の中にあり、緑が多いところなので、時間に余裕のある方は一日かけてピクニック気分で訪れるのはいかがでしょうか?

 

お子さんも喜ぶこと、間違いなしです!

ロンドンから日帰り可能な世界遺産「ストーンヘンジ」!

ストーンヘンジ

▲ストーンヘンジ

ロンドンから日帰りで行ける超有名世界遺産は何と言っても「ストーンヘンジ」です。

 

ストーンヘンジへは日本語のバスツアーがロンドン市内から出ているのでこれを利用するのがよいでしょう。

 

1日のバスツアーでは、たいていの場合もう一つの世界遺産である「バース市街」への観光も含まれているのでここで2か所の世界遺産に行くことができます

バース(The Roman Baths)

▲バース(The Roman Baths) Photo by  David Dixon

これで3日間で5カ所の世界遺産を見ることができました!

日帰りツアーで楽しむ世界遺産スポット

ロンドンからの日帰りツアーで行ける世界遺産スポットはまだあります。

 

ビートルズでおなじみの「リバプール」、「エジンバラ」、「カンタベリー大聖堂」日帰りツアーで行けば、日本語の音声ガイド付きで堪能することができます。

The Beatles in Liverpool: The Stories, the Scene, and the Path to Stardom

 

エジンバラ城

▲エジンバラ城

カンタベリー大聖堂

▲カンタベリー大聖堂

ハリーポッター好きなお子様と一緒に訪れたい世界遺産

最後に、ハリーポッター好きな人は必ず訪れてほしい世界遺産をご紹介いたします。

 

ハリーポッター好きにはたまらないスポットは「ダラム城」と「ラダム大聖堂」です。

Durham Castle Steps

▲ラダム城 ( by Ieuan Jenkins )



 

Durham Cathedral

▲ラダム大聖堂( by Reading Tom

ダラム城は、11世紀にウイリアム1世が建てたノルマン様式の城。ダラムの町はスコットランドに対するイングランドの重要地点でもありました。

 

最近では、映画「ハリー・ポッター」でもっとも主要なポイントであるとも言える「ホグワーツ魔法魔術学校」の舞台になっている場所としてとても有名です。

ハリー・ポッターと賢者の石 (吹替版)

ダラム大聖堂のチャプターハウスは、マクゴナガル教授の教室として使われ、年少の魔法使いたちはここで動物をゴブレットに変える魔法を習いました。

 

大聖堂の回廊は、『賢者の石』でハリーが雪に覆われた四角い庭でヘドウィグを放つシーンと、『秘密の部屋』でロンがナメクジを吐くシーンに使われました。

 

ダラム城の大広間は学校の晩餐シーンに登場します。ハリーポッターになった気分になれると思います。

 

いかがでしたか? イギリスはまだまだたくさんの世界遺産があります。興味のある方はぜひ調べてみてくださいね!

 

イギリスは、子連れ旅行にプラスαで楽しめる超短期1日からイギリス親子留学可能なプランもありますよ! イギリスならではの乗馬・お菓子作り・ハリポッタースタジオツアー…等、様々なアクティビティーを楽しみましょう。

 

1週間程度の滞在が可能であれば、本格的なイギリス文化やライフスタイルも楽しめるホームステイと組み合わせたイギリス親子留学&ホームステイプランも人気です! お子様と共に、ディープにイギリスを楽しんでみませんか。

 

イギリス親子留学には色々なプランがあります。色々迷うことも多いと思いますが、まずは、トライしやすい教師宅ホームステイ(ティーチャーズホームステイ)がおすすめです。

イギリス親子留学にて教師宅ホームステイでマンツーマンレッスンを受講中の様子

▲イギリス親子留学にて教師宅ホームステイでマンツーマンレッスンを受講中の様子

イギリス全土、お好きな都市へ0歳〜高校生以上ののお子様と共に親子ホームステイが可能です! また、イギリスの運営会社が一件、一件先生のお宅を訪問し、選ばれたお宅のみを登録している安心のイギリス親子留学プログラムがありますので、はじめてのプチ親子留学にもピッタリです。

子連れでイギリスに訪れてみようかな? と思われましたら、暮らすように学び×旅を楽しむイギリス親子留学にもトライしてみてくださいね!!

記事をお読み頂きありがとうございました!

みんなの評価: -- (0件)

この記事を執筆したGlolea!アンバサダー

岩月真理(Mari Iwatsuki)
Glolea! イギリス親子留学アンバサダー

イギリス留学カウンセラー。中学生のころ始めてイギリスへの短期留学を経験し、毎年イギリスのサマースクールに参加 。経験したホームステイの数は10数件。ブリティッシュカウンシル 公式資格取得カウンセラー

お得な無料プレゼントやキャンペーン情報をお届けします![不定期配信]