後藤雅代プロフィール | Glolea![グローリア]

Global + Learning = Glolea!
Let's have positive relationships with diverse people
who have different cultures.
Study abroad with your kids to know our world for the
glorious future!

ちょっとグローバル志向な
ママ&キッズのための情報サイト
グローリア

後藤雅代(Masayo Goto)

Glolea! イギリス親子留学&旅育アンバサダー

Web Site

詳細プロフィール・バックグラウンド

株式会社たびえもん取締役。3児の母。

 

子連れで行った国は15ヶ国。うちイギリスでは親子ホームステイを経験。およそ40ヶ国旅した経験談も含めながら、子連れの海外プチステイ&海外旅行を応援しています。

 

かつて1人目が生まれた時、「海外へは当分行けないだろう」と勝手に諦めていました。

 

飛行機内で泣きだしたら…現地で怪我や病気になったら…と心配と不安だらけの新米ママでした。

 

ところが、1歳半の子と一緒に恐る恐るタイ行きの飛行機に乗った時、離陸と同時に泣き出したのは子ども、ではなく私でした!

どうやら、無意識ながら相当な育児ストレスを抱え込んでいたらしく…日本が遠ざかるにつれて身も心も軽くなるのを実感しました。また海外の人の、子連れに寛容な態度に癒されて帰国。

 

それ以来子連れの海外旅行に積極的になり、さらに子どもの成長とともに「外国の人と分け隔てなくコミュニケーションがとれる子になって欲しい」と新たな欲も生まれ、比較的負担の少ない短期の留学やホームステイも実践しています。

『お母さんが楽しいと子どもも楽しい!』

 

を信条に、子連れでも海外に出かける、勉強だってやる、そんな人生を積極的に楽しむママ達を応援したいと考えています。

アンバサダーからのメッセージ

世界中で20億人は話していると言われている、英語。

 

グローバル化が進むと、これからも英語話者は増える一方です。この世界的な流れに沿って、本格的な英語学習ができる国も世界各国に増えています。

 

特にお子さんが「海外で外国人と一緒にする仕事」「国際社会で活躍できる仕事」に就きたいと望んでいらっしゃる場合は、イギリスでの語学習得はおすすめです。

 

日本の学校ではアメリカ式を学びますが、世界で標準とされている英語はイギリス式が主流です。外交の場で通用する正しい英語を身に付けようとした時、イギリスで学ぶのが近道なのですね。

 

そもそも、英語はイギリスの国語です。

 

日本に古典があるように、イギリスにも古い表現で書かれた文学作品があり、流行語や広告のコピーのように現代人に刺さるフレーズが日々生み出され、英語という言語が進化を続けている場所です。

乗馬やガーデニング体験を通じて、言葉の背景にある文化や歴史も含めて学べば理解の深度やスピードは全く違います。

新時代に向け、いつの時代でも通用する本物の英語力を親子で身に付けてみませんか?

関連リンク

後藤雅代さんの連載記事一覧

Global + Learning = Glolea!
Let's have positive relationships with diverse people who have different cultures.
Study abroad with your kids to know our world for the glorious future!
©tiedhearts, Inc.