「クリスマス・エルフ」とは?
クリスマスの妖精“エルフ”と共に過ごす12月の楽しみ方

奥村優子(Yuko Okumura)
Glolea! ニュージーランド・オークランド親子留学アンバサター

こんにちは! ほうかごEnglish代表/Glolea! ニュージーランド親子留学アンバサター 奥村優子です。

 

ニュージーランドではクリスマスは一年で一番盛大なイベントで、12月に入ると一気にクリスマスムードになります。

クリスマスエルフとは?

12月1日から街角のあちこちで、クリスマスツリーを売りはじめ、街中はプレゼントを買う人達で大賑わいとなります。お店のレジは行列なんてことも。

 

12月に入ると、子供達が楽しみにしていることがあります。それは、クリスマス・エルフがおうちにやってくることです!

12月中クリスマスまで毎日違うところに出現する!?
サンタさんのスパイ…クリスマス・エルフとは?

クリスマス・エルフとは、サンタクロースのお手伝いをしていて、クリスマスのプレゼントになるおもちゃを作る妖精と伝承されています。

 

ニュージーランドでは、クリスマスの前にクリスマス・エルフがおうちにやってきて、

  • 本棚の上
  • クリスマスツリーの上
  • 額縁の上

…等と12月中はクリスマスまで毎日違うところに出現しながら子供達が良い子にしているか観察。サンタクロースにその様子を報告をするそうですよ!

 

私達ほうかごEnglishニュージーランド留学デスクのスタッフのお子さんもところにも昨年、クリスマス・エルフがやってきたそうです。

クリスマスまでの1ヶ月を共にするエルフ!
一緒に楽しく過ごすための7つのルールとは?

christmas elf/クリスマスエルフ

ちなみに、クリスマス・エルフには7つのルールがあるそうでのでご紹介しましょう。

  • ルール1:The Elf needs a name.
    エルフがやってきたら、名まえをつけてあげてください。名まえをつけてくれると魔法が使えるそうです。

  • ルール2:He or she arrives whenever you want.
    エルフは来てほしいと望んだときに現れます。(男の子のエルフと女の子のエルフがいますよ)

  • ルール3:He or she moves every night while the kids are sleeping.
    毎晩、子供達が眠っている間に動き出します。(子供達は、早く寝てくれるようになります!)

  • ルール4. He or she watches over the kids all day, and reports back to Santa on their behavior at night.
    一日中、子供達を見ていて、夜サンタクロースに良い子にしていたかを報告します。

  • ルール5. The kids can’t touch their Elf. Otherwise he or she will lose the magic or disappear.
    子供達は、エルフを触ってはいけません! 触ってしまうと、魔法が使えなくなるか、消えてしまいます。

  • ルール6. The Elf doesn’t move or speak while the kids are awake.
    子供達が起きている間は、エルフは動いたり、お話をしません。

  • ルール7. He or she leaves before Christmas.
    クリスマスの前日に北極にいるサンタクロースのところへ帰ります。そして、来年の12月にまたやってきます。

我が家にもクリスマス・エルフがやってきた!

昨年の12月に我が家にもエルフがやってきたので、そのときの様子をご紹介します。

christmas elf/クリスマスエルフ

キッチンの棚に腰かけていた女の子のエルフに、娘はEvey(イーヴィー)と名づけました。

christmas elf/クリスマスエルフへの手紙

娘がEveyに書いた手紙です。
その晩、娘が眠った後に、手紙の返事を書きました。

christmas elf/クリスマスエルフ

それから、娘が

明日はツリーの上にいると思う

と言っていたので、Eveyをキッチンの棚から、クリスマスツリーへ移動しました。

christmas elf/クリスマスエルフ

エルフに色を塗ってとお願いしました(笑)

christmas elf/クリスマスエルフ
朝になって

Eveyがいない! 帰っちゃったのかな?

と娘は不安がっていましたが、おばあちゃんがこんな高いところに置いたので、なかなか見つけられなかったみたいです。

christmas elf/クリスマスエルフ

これは、おばあちゃんがエルフのふりをして書いたカードです。


サンタクロースやエルフを信じている子供のこの時期を大切にしたいと思います。


見つからないように、バレてしまわないように、大人達は、裏でアタフタしていますが…(笑)


このエルフの人形の習慣は、2005年に書かれた“The Elf on the Shelf(棚の上のエルフ)”という絵本がきっかけで広まったようです。

christmas elf/クリスマスエルフ

The Elf on the Shelf(棚の上のエルフ)は日本でも人形と本のセットで購入可能です。

 

絵本の内容もかわいらしくクリスマスを楽しむためのプレゼントとしてお子様におすすめです。

ニュージーランド親子留学のススメ

英語はもちろんのこと、現地のライフスタイルや教育スタイルをニュージーランド親子留学を通じて学びにいらしてください。お子さんと一緒の留学は、個人留学とは全く違い、お子さんと一緒だから楽しめる経験がいっぱいできます!

 

異国の経験を楽しみ成長していくお子さんの姿が見られるだけではありません。

  • 教育システムの違い
  • 習慣の違い
  • 子育ての違い

…など、興味はつきず、いろいろな気付きがあります。 お子さんと一緒だから、より深く共感してつながれるママ仲間もできることでしょう。

 

自然豊かな環境で、旅行ではみることのできないライフスタイルや文化に触れることは、語学力以上のものを得られると思います。

 

ニュージーランド親子留学は1日からのプチ体験からアレンジ可能です。


お子様が5歳からの親子留学・母子留学・父子留学だけでなく、11歳以上であれば単身のキッズ留学も可能ですよ!

記事をお読み頂きありがとうございました!

みんなの評価: -- (0件)

この記事を執筆したGlolea!アンバサダー

奥村優子(Yuko Okumura)
Glolea! ニュージーランド・オークランド親子留学アンバサター
オークランド

ニュージーランド・オークランド在住。オンラインスクール「ほうかごEnglish」運営。 親子留学、幼稚園生からシニアまでの留学サポートを行っています。スクールの運営、留学生の受け入れと子育てに日々奮闘中。趣味は、旅行と料理。走ること。美しい自然が身近にある環境が気にいっています。

お得な無料プレゼントやキャンペーン情報をお届けします![不定期配信]