1週間程度でもチャレンジ可能!
旅育のプロが春休みに「イギリス親子プチ留学」をおすすめする3つの理由

後藤雅代(Masayo Goto)
Glolea! イギリス親子留学&旅育アンバサダー

イギリスへのプチ留学は春休みがねらい目!

こんにちは! Glolea! イギリス親子留学&旅育アンバサダー 後藤雅代です。

春休みイギリス親子留学

みなさん、今年の目標は何ですか?

今年の夏こそ親子で語学留学やホームステイに挑戦してみたい!

と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

夏は長い滞在ができるのでおすすめですが、その前に、春休みに軽く1週間程度の親子プチ留学に挑戦してみませんか

 

春は気軽にチャレンジできる好条件が揃っているんです

 

今回は旅育のプロが「春休みにイギリス プチ留学をおすすめする3つの理由」をテーマにお届けします。

春休みにイギリス プチ留学をおすすめする理由1:
ホームステイ先&飛行機が比較的空いている

春休みイギリス親子留学

イギリスが語学留学で最も賑わう時期は夏です。休業期間が長く、英語を学びたい人が世界中から集まってきます。

 

ホームステイを受け入れるホストファミリーも、語学学校も混雑します。希望通りのスケジュールやコースを選択できない可能性も…!

 

合わせて観光客も増える時期ですので、飛行機の料金も夏は高額です。

 

日やタイミングによっては混雑している時もありますが、夏と比較しますと、春はホームステイ先も語学学校も混雑度合いは比較的緩やかです。

春休みにイギリス プチ留学をおすすめする理由2:
春の彩り華やかに気候は少しずつ過ごしやすく

日本の春休み時期、イギリスにも春が訪れます。

 

少しずつ日が長くなり、次第にポカポカと暖かな時間が増えてくる季節です。

 

お花見の習慣こそありませんが、「イングリッシュガーデン」が知られているように植物への愛情が深い国民性ですので、街のあちこちに植えられた水仙やクロッカスなど春を告げる花が一斉に咲きほこり、街は彩りを取り戻してきます。

イギリスのクロッカス

英語の勉強に季節はさほど関係しませんが、体調を崩すリスクなども考慮しますと特に小さなお子様にとっては、少しでも暖かい季節の滞在がおすすめです。

春休みにイギリス プチ留学をおすすめする理由3:
イースター前の賑わいを一緒に体験!

イースターはキリストの復活を祝うお祭りの事で、欧米圏ではクリスマスと同じくらい大切な日とされています。

 

2020年のイギリスのイースター休暇は4月10日から13日までの4日間です。

 

春休みを利用したステイですと、この直前に帰国するスケジュールになる方も多いですが綺麗にデコレーションされた卵やウサギのマスコットなど、イースターにちなんだお菓子や雑貨を街で見る事ができます。

イギリスのイースター

ちなみに、イースターにちなんで

  • 隠された卵を探すエッグハント
  • 卵を坂で転がすコンテスト

など、子供達が楽しめるイベントも各地で開催されるようです。

 

チャンスがあれば、お子さんも参加できると素敵な思い出になりますね!

番外:
卒業旅行にかえたプチ留学も思い出!

イギリスプチステイ

お友達との卒業旅行、せっかくなら次のステップアップを見据えてプチ留学も選択肢の中に入れてみるのはいかがでしょうか?

 

仲良しの友人といっしょに1週間英語を学んだあと、ロンドンで数日、観光を楽しんで帰国…といったアレンジもできます。

 

もちろん、まだ卒業は先という方にもおすすめです。

 

春休みは宿題などの課題が比較的少ないため、短い休暇を有効に使って英語力アップを狙ってください

イギリス親子留学&英語教師宅ホームステイのすすめ

英語学習はもちろんのこと、海外のライフスタイルを気軽に経験できる機会として、短期の親子留学&教師宅ホームステイを選ばれる方が増えています

 

イギリスでの滞在を通じて親子で成長できるのはもちろんのこと、大人ひとりの留学とは違い、子連れだからこそ発見できる価値観や文化の違いも沢山あります。

 

毎日のホストファミリーとの雑談や、子どもへの言葉かけ、接し方など…ちょっとした事から、イギリスの子育て観、教育観などが垣間見えます。

 

ぜひ積極的に話してかけてみて下さいね!


また一般的な旅行と違い、毎日アクティブに動き回る事が少ないために特に小さなお子様にとっては体力面での負担が少なく、毎日同じ顔触れの人と接するために精神的な安心感も得られるようです。

 

実際にステイが始まってみると、意外に生活のリズムがゆったりしているとお感じになるかと思います。

 

リラックスできる雰囲気の中、しっかり英語力は伸ばし、さらにイギリスならではの文化経験もできる。実りの多い滞在になるかと思います。


イギリス親子留学&教師宅ホームステイは1週間からのアレンジが可能です。


0歳以上のお子様とのステイの場合、英語レッスン中はベビーシッターのご利用も可能です。

 

またお子様が10歳以上であれば、単身渡航のキッズ留学も可能ですよ!

 

親子が一緒にいられる時間は長いようで短いです。
イギリスで過ごした豊かな時間はそれぞれの心に一生残る思い出となります。
 
 
ぜひ、イギリス親子留学&教師宅ホームステイにチャレンジしてみてください。

関連リンク

記事をお読み頂きありがとうございました!

みんなの評価: -- (0件)

この記事を執筆したGlolea!アンバサダー

後藤雅代(Masayo Goto)
Glolea! イギリス親子留学&旅育アンバサダー

株式会社たびえもん取締役。およそ40ヶ国旅した経験談も含めながら、子連れの海外プチステイや海外旅行をすすめています。『お母さんが楽しいと子どもも楽しい!』自己犠牲を強いられがちな日本の子育てを変えたいと考えています。子連れで行った国は15ヶ国。うちイギリスでは親子ホームステイを経験。3児の母。

お得な無料プレゼントやキャンペーン情報をお届けします![不定期配信]