はじめてのイギリス親子留学におすすめな「英語教師宅ホームステイ」「語学学校通学」の魅力とは?

後藤雅代(Masayo Goto)
Glolea! イギリス親子留学&旅育アンバサダー

イギリス親子留学・ホームステイ

こんにちは! Glolea! イギリス親子留学&旅育アンバサダー 後藤雅代です。

 

1週間からのプチ親子留学先としても、長期留学でもイギリスは根強い人気があります。そのため、イギリスには、外国人が英語を学ぶ学校やカリキュラムが多数揃っています。

 

今回は、親子そろってチャレンジ可能な

  • 1:親子で英語教師宅ホームステイ 
  • 2:現地語学学校通学タイプの親子留学

上記2タイプのイギリス親子留学スタイルについてご紹介したいと思います!

イギリスの英語教師宅ホームステイとは?
ベビーシッターをつけることも可能なので小さなお子様連れでも安心!

イギリス英語教師宅ホームステイ・イギリス親子留学

イギリスの英語教師宅ホームステイは、英語教師の資格を有する現地の個人宅にホームステイし、そのお宅の1室をレッスンルームとして、マンツーマンレッスンの受講&イギリスのホームステイ両方を楽しめる留学スタイルです。


通学にかかる時間がなく、1軒のお家の中で英語レッスン・滞在全て完結します。

 

ステイ先はイギリス全土にあります。地方都市にもステイ先はありますので行ってみたかった憧れの街でステイ先をお探しする事もできますよ。

※ただしお子様がご一緒の場合、日本~ロンドン~地方都市と移動が続きますと、親子ともども疲れてしまう場合もあります。特別なご希望が無い場合は、ロンドン近郊エリアがおすすめです。

 

イギリスへ親子留学&プチステイをご希望されるファミリーの状況や事情に合わせて、時間配分や生活スタイルなどが最も柔軟に対応できる環境ですので、親子ステイをお考えの方、特に小さなお子様のいらっしゃるファミリーにおすすめの留学スタイルです。

イギリス教師宅ホームステイ一日の流れイメージ

イギリスの教師宅ホームステイの一日はこのように過ごします。

1週間のモデルスケジュール(2週間以上滞在する場合)

  • 日曜日:
    イギリス到着・滞在先へ移動

  • 月曜日:
    午前 英語レッスン
    午後 アクティビティ(近郊観光・トレッキングなど)

  • 火曜日:
    午前 英語レッスン
    午後 フリータイム(市内散策・宿題など)

  • 水曜日:
    午前 英語レッスン
    午後 フリータイム(市内散策・宿題など)

  • 木曜日:
    午前 英語レッスン
    午後 アクティビティ(近郊観光や料理・ガーデニングなど)

  • 金曜日:
    午前 英語レッスン
    午後 フリータイム(市内散策・宿題など)

  • 土曜日:
    終日 自由行動

  • 日曜日:
    終日 アクティビティ(トレッキングやミュージアム巡り、スポーツ観戦など)

午前中にレッスン、午後はフリータイムになるのが一般的な1日の過ごし方です。

 

親子で街の散策に出かけたり、お買い物をしたり。 レッスンで習った事をすぐに外で実践に移すことができます。

 

また、宿題が出される事もあります。

 

平日の午後2回は先生がアクテビティを提供します。 内容は色々で、料理や園芸、スポーツなど、 先生と相談しながら興味のある事に挑戦できます。

 

週末をまたいでステイする場合は、 土日のいずれかは終日アクティビティの日となります。 郊外へトレッキング、ミュージアム巡りなど、 丸1日レジャーをお楽しみいただけます。

 

追加料金にはなりますが、「ハリーポッター・スタジオツアー」や「 ロンドン市内観光」を組み込む事も可能です。 マンツーマンで密度の濃いレッスンとたっぷりのフリータイム。 めりはりのある生活でイギリス滞在を親子で満喫できるのが、教師宅ホームステイタイプの魅力です。

教師宅ホームステイ可能な期間

教師宅ホームステイタイプのイギリス親子留学は最短で1週間の期間から選択可能で、平均的な滞在期間は1~2週間となります。

 

制度上は何か月間でも滞在できますが、一つの所に長期間滞在するのは疲れも出てまいりますため、1カ月を目安にステイ先を変えての継続滞在をおすすめしています。

親子留学中の学び方…英語教師宅ホームステイタイプの場合

  • 小さなお子様連れのママの場合
  • 7歳以上のお子様とそれぞれレッスンを受講したい場合
  • お子様のみ受講したい場合

…など、教師宅ホームステイはレッスン受講者を事前に決めて、ホームステイ&レッスンを一日に組み込みます

小さなお子様連れの親子留学の場合はベビーシッター利用も可能!

お母様やお父様がホストファミリーでもある英語教師からのレッスンを受けている間はベビーシッターに来てもらい、先生のお宅の別室で保育してもらうベビーシッター利用が可能なことも教師宅ホームステイの特徴です。


もちろんベビーシッターは英語でお子さんに話しかけますので、結果的にお子様も英語に触れている環境になります!

親御様&お子様それぞれでマンツーマンレッスンを受講したい場合は?

お子様が7歳以上であれば、教師宅ホームステイに組み込まれているレッスン時間を親子で分け合い、それぞれのレベルに応じて学ぶアレンジもできます。

 

基本のレッスン時間は1週間に全15時間(1日3時間)となりますが時間延長も可能です。

お子様だけがマンツーマンレッスン受講を希望する場合は?

レッスンはお子様だけが受け、大人は付き添いという立場でステイする事もできます。
 
お子様がレッスン中は別室で待機となりますので、読書をするなど、大人は自分の時間を持つ事が出来ます。また付き添いとはいえ、日常生活の中でホストファミリーと会話する機会は沢山ありますので、自然と英語力はついてきますよ。

レッスンの内容・カリキュラムは?

先生は、基本的にあらゆるレベルの英語を教えることが出来ます。

  • 日常英会話
  • 文法
  • TOEIC等の資格対策
  • 通訳や医者を目指す人向けの高度な専門英語

…まで、 生徒の目的に応じて対応します。

 

中には10代のお子さんに英語を教えるのが得意といった特長ある先生もいらっしゃいますので、最初にステイの目的をしっかりお伝えいただくのが相性の良い先生と出会うコツです。

 

マンツーマンレッスンですので、授業内容も完全オーダーメイドです。

 

渡航前に何を学びたいのかお伝えいただき、簡単な英語レベルチェックテストを受けます。

 

そのうえで現地で先生と直接ご相談いただき、最適なレッスンとテキストを提供します。 例えば英語で日記を毎日つけて先生に添削してもらうなど、 日常生活から発展するような方法も使いながら英語を楽しく学んでいきます。

イギリスの語学学校へ留学!
英語を通じて仲間や友人づくりも楽しめる留学スタイル

語学学校で英語力UPするためのイギリス親子留学・ホームステイ

イギリス国内の現地語学学校に通学するタイプの親子留学も可能です。

 

親子で同じ語学学校に通うこともできますし、親子別々の学校に通う事もできます。

 

学校選びは、それぞれの英語レベルや、生徒の年齢層に合わせて行います。

 

滞在先でおすすめしているのはケント州カンタベリー。ロンドンから東へ列車で2時間弱の所にある歴史ある街です。

 

お子様は8歳から入学可能で、平均的な滞在期間は1~2週間です。学校ですので、レッスンはグループ授業の形態をとります。

 

午前中は英語のレベルテストやレッスンがあり、午後はレッスンの他、カンタベリーの市内観光に出かける日もあります。

 

また週末はロンドンへの終日市内観光も催行され、アクティビティも充実しています。

 

語学学校には日本以外の国からも、たくさんの外国人の生徒が学びに来ていますので多様な価値観の中で刺激を受けながら英語を学ぶ事ができますよ

現地語学学校へ親子でプチ留学する場合の滞在方法

語学学校をお選びいただく場合の滞在方法は大きく分けて2つあります。

 

一つは一般のお宅に滞在するホームステイするタイプ。

 

ホストファミリーは英語教員ではありませんが、学校で習い覚えたフレーズをホストファミリーとの会話に使ってみるなど、ネイティブの人と日常生活をともにするメリットは充分にあります。

 

もう一つはアパートやホテルに滞在する方法です。

 

スーパーで食べたいものを自由に買ってきて料理したり、夜の街を気ままに出歩いてみたり、勉強ばかりでなく、海外暮らしを親子で満喫するのも楽しい思い出になりますね。

 

イギリスの語学留学、ホームステイは年間を通してできますが、夏休みの時期に行けるサマースクールなど期間限定のプログラムもあります

 

それぞれのご家族構成や事情に合わせて、ぴったりのスタイルを見つけてくださいね!

イギリス親子留学&英語教師宅ホームステイのすすめ

英語学習はもちろんのこと、海外のライフスタイルを気軽に経験できる機会として、短期の親子留学&教師宅ホームステイを選ばれる方が増えています

 

イギリスでの滞在を通じて親子で成長できるのはもちろんのこと、大人ひとりの留学とは違い、子連れだからこそ発見できる価値観や文化の違いも沢山あります。

 

毎日のホストファミリーとの雑談や、子どもへの言葉かけ、接し方など…ちょっとした事から、イギリスの子育て観、教育観などが垣間見えます。

 

ぜひ積極的に話してかけてみて下さいね!


また一般的な旅行と違い、毎日アクティブに動き回る事が少ないために特に小さなお子様にとっては体力面での負担が少なく、毎日同じ顔触れの人と接するために精神的な安心感も得られるようです。

 

実際にステイが始まってみると、意外に生活のリズムがゆったりしているとお感じになるかと思います。

 

リラックスできる雰囲気の中、しっかり英語力は伸ばし、さらにイギリスならではの文化経験もできる。実りの多い滞在になるかと思います。


イギリス親子留学&教師宅ホームステイは1週間からのアレンジが可能です。


0歳以上のお子様とのステイの場合、英語レッスン中はベビーシッターのご利用も可能です。

 

またお子様が10歳以上であれば、単身渡航のキッズ留学も可能ですよ!

 

親子が一緒にいられる時間は長いようで短いです。
イギリスで過ごした豊かな時間はそれぞれの心に一生残る思い出となります。
 
 
ぜひ、イギリス親子留学&教師宅ホームステイにチャレンジしてみてください。

関連リンク

記事をお読み頂きありがとうございました!

みんなの評価: -- (0件)

この記事を執筆したGlolea!アンバサダー

後藤雅代(Masayo Goto)
Glolea! イギリス親子留学&旅育アンバサダー

株式会社たびえもん取締役。およそ40ヶ国旅した経験談も含めながら、子連れの海外プチステイや海外旅行をすすめています。『お母さんが楽しいと子どもも楽しい!』自己犠牲を強いられがちな日本の子育てを変えたいと考えています。子連れで行った国は15ヶ国。うちイギリスでは親子ホームステイを経験。3児の母。

お得な無料プレゼントやキャンペーン情報をお届けします![不定期配信]