英語で「I’m always on your side」ってどういう意味?★ゆるゆる親子英語&励ましことばフレーズ♪vol.8

橋元知子(Tomoko Hashimoto)
Glolea! ポジティブ保育英語アンバサダー

お友達との関係が上手くいっていない様子の場面で使いたい
ゆるゆる親子英語フレーズ…I’m always on your side

「私はいつもあなたの味方」は英語で何ていう?

▲泣きながら帰ってきた子供にどんな声をかけてあげる?

幼い頃、お友達と喧嘩して、泣きながら帰り、お父様お母様に泣きついたご経験のある方、いらっしゃいますか? 私自身の幼少期を振り返ると、このような経験を数え切れないくらいしました。

 

多くの場合、泣きついた相手は母でした。母はぎゅっと抱きしめてくれ、私の話を全身で聴いて、受け止めてくれました

 

叱られることは少なく、多くの場合、うんうん、と頷いてくれたのを覚えています。

 

母が私に発信していたメッセージ。それは、

I’m always on your side. / 私はいつもあなたの味方だからね。

です。

 

毎回口に出して言っていたわけではありませんが、母のぬくもりから、幼いながらにこう感じていました。

ノンバーバル・コミュニケーションの力は偉大!

英語で、

Actions speak louder than words. / 行動は言葉よりも雄弁である。

という慣用句がありますが、このような場面は本当にそうだな〜、と感じます。

 

ご自身の発する言葉がお子さんに与える影響について、気になさる親御さんは多いと思います。

 

しかし、意外と意識しないのがノンバーバル・コミュニケーションの持つ力

 

子育て英会話フレーズを紹介している私が言うのもなんですが、発する言葉よりも人肌のぬくもりがもつ力は偉大な事が多い気がします

コラム:I’m always on your sideにまつわる英語子育て…我が家の場合

以前の連載記事でもお伝えしたかと思いますが、私はよく子供達をぎゅーと抱きしめます。

 

お友達との関係が上手くいってなくて、泣きながら帰宅したときも然り。子供が一通り話し終わった後に、ぎゅー。

 

静かにお互いの「ドク。。。ドク。。。」という鼓動を聞きます。

 

子供も落ち着き、私の心も安らぐ瞬間です。このぎゅーで恩恵を受けているのは、子供よりも私なのかも知れません。

 

連載:ゆるゆる親子英語&励ましことばフレーズとは?
お子さんに「英語好きになってほしい!」そんな声をよく聞きます。英語好きを促す最適な方法は何と言っても、ママやパパがお子さんと一緒に楽しく英語を学ぶことです。「英語って楽しいものなんだよ」というポジティブ・メッセージを送ることが、お子様が英語好きになる一番の方法です! 英語圏のポジティブマインドを言語&フレーズと共に吸収し、英語を話しているときだけでなく、それ以外の生活においてもポジティブ思考で子育てできたらよいですね。前回までの連載でお伝えしてきた英語の褒め言葉と合わせて、子育て中の親御さんに是非とも知って頂きたいもう一つの英語。それは励ましの英語フレーズです。お子さんには、辛い時、不安な時、大変な時にこそ、ポジティブ思考でいて欲しいもの。落ち込んでいる時、大好きな親御さんがひと声かけてあげるだけで、お子さんは明るくなれます。本連載「ゆるゆる親子英語&はげまし言葉フレーズ」では、様々な励まし言葉をお伝えします。励ましを通じて明るくなったお子さんの笑顔が、親御さんにも幸せをもたらす…そんな英語フレーズを連載を通じてご紹介していきます!

記事をお読み頂きありがとうございました!

みんなの評価: -- (0件)

この記事を執筆したGlolea!アンバサダー

橋元知子(Tomoko Hashimoto)
Glolea! ポジティブ保育英語アンバサダー

ポジティブ保育英語を取り入れた子育てを実践中(3児の母)。親が英語や異文化の楽しさを感じれば子どももこれらを好きになると信じている。保育士免許。英検1級。保育英検1級。英語学習学コーチ。一般社団法人国際子育て支援機構人材育成センターチーフ講師。大学にて非常勤講師を勤め、小学校英語教員研修講師としても活躍。共著「すぐに使えるIt's英会話」

お得な無料プレゼントやキャンペーン情報をお届けします![不定期配信]