【新連載】〜おやすみ前の親子英語&Good night(グッドナイト)英語フレーズ♪〜がはじまります!

橋元知子(Tomoko Hashimoto)
Glolea! ポジティブ保育英語アンバサダー

こんにちは! Glolea![グローリア]ポジティブ保育英語アンバサダー橋元知子です。これまでの連載では、

をご紹介させて頂きました!

 

今回からは、新連載として「おやすみ前の親子英語&Good night(グッドナイト)英語フレーズ」がはじまります!

▲子供の英語好きを促す方法は「英語は楽しい!」というメッセージを送ること。新連載では、親子英語で使えるポジティブクエスチョンで子供と愉しむ「グッドナイト英語」フレーズをお届けします★

夜寝る前、皆さんはお子さんとどんなお話をされますか

日々寝かしつけるだけで精一杯で、そこまで気にしていない…。

という親御さんが多いかもしれません。

 

あるいは、

時間に追われて、気にしたくてもできない…。

という方もいらっしゃるかも知れません。そのお気持ち、お察しいたします。

 

しかし、毎晩、一問で良いので、お子さんに質問をするのはどうでしょうか

 

グッドナイト英語フレーズ」というのが本連載のタイトルですが、なにも寝る直前でなくても良いです。

 

保育園/幼稚園などの帰り道や、一緒にお風呂に入っているときでも結構です。このコラムで紹介するポジティブ・クエスチョン(positive question)をお子さんに聞いてみてください。

 

そして、その答えを、心で、全身で、「聴いて」あげて下さい。

 

お子様は肯定的な気持ちで一日を振り返り、明日に備えることが出来るでしょう。また、親御さんは、沢山のワクワクに溢れたお子さんの毎日を知ることができる、良いきっかけになると思います。

 

アメリカではGood nightの挨拶の後に、sweet dreamsとつけますが、お子様も、親御様も、幸せな気持ちで床に入り、良い夢をみること間違いなしです♫

関連リンク

この記事を執筆したGlolea!アンバサダー

橋元知子(Tomoko Hashimoto)
Glolea! ポジティブ保育英語アンバサダー

ポジティブ保育英語を取り入れた子育てを実践中(3児の母)。親が英語や異文化の楽しさを感じれば子どももこれらを好きになると信じている。保育士免許。英検1級。保育英検1級。英語学習学コーチ。一般社団法人国際子育て支援機構人材育成センターチーフ講師。鶴川女子短期大学 非常勤講師。共著「すぐに使えるIt's英会話」

お得な無料プレゼントやキャンペーン情報をお届けします![不定期配信]